ネットカジノの基礎知識

2017年現在、カジノ法案について私が思うこと

私は海外旅行の経験が少なく、カジノに対するイメージといえばオーシャンズ11のラスベガスのカジノや007に出てくるようなタキシードやドレスで着飾った人達が集う場所というようなイメージを持っています。

つまり、賭博という言い方をすると昔ながらの違法なイメージになりますが、カジノというとリゾートでおしゃれに遊ぶという印象になります。
東京、大阪、沖縄などでカジノを開いた場合の市場規模は約1兆5000億円との試算も出ています。
このことから大きな経済効果をもたらし、観光立国を目指す現在の日本においてカジノ誘致は大きな起爆剤になると予想されます。

ですので、私個人の意見としてカジノ法案は賛成寄りです。
また、反対派の意見としてよく言われるカジノ誘致のデメリット及び懸念点として、言われるのが以下の4点です。

デメリット及び懸念点として言われる4つの事

●カジノのイメージの悪さ
●ギャンブル依存症の増加
●周辺の治安の悪化
●マネーロンダリングに使われる

マネーロンダリングについては、法の整備や防止するためのシステムの構築が必要になると思われるので、マネーロンダリングを除く3点について意見を書かせていただきます。

カジノ法案によるカジノの誘致について必要なキーワードは、リゾート、レジャーそしてエクスクルージブであることに尽きると思います。

ラスベガスなどでは空港にもスロットマシンが設置されていると聞きますが、そういったものに関しては回数制限を設けることで依存症を防ぐことが出来るのではと思います。
例えば、顔認証システムとビッグデータ、クラウドシステムなどを組み合わせることによって制限を設けることが可能になると思います。
この点におけるキーワードは誰でも出来るのではなく誰でも楽しめるです。

そして、本格的なカジノについては高級路線で行くべきでしょう。
日本人はギャンブル依存症に陥りやすいとの見解から、日本人の入場を大きく制限するという意見もありますがやはり日本にあるものはまず日本人が楽しむべきだと思います。

依存症患者を増やすことはしてはいけない

依存症患者を増やすことなど誰も望んではいません。そこで必要になるのが高級であることです。
もちろん高所得者層からギャンブル依存症が出ないわけではありませんが、現実問題、低所得者層にギャンブル依存症患者が多くいます。
またパチンコにしろ競馬などにしろ数百円から賭け金が賄えてしまいます。

それにより依存症の脱脚が難しいとも言えます。例えば入場料1万円のパチンコに数百円しか持ってない人は入れません。

また会員制にすることによって依存症患者や依存歴のある人を排除するという方法もあります。
差別だと言われる可能性も高いので現実問題として難しいかもしれませんがそのくらいの事をしなければならないと考えます。

では、高級路線を取った場合に収益は見込めるのかという点についてですが、これは大いに見込めると思います。
プレミアが付くものに人は弱いのです。

日本でしか体験できないカジノ。
日本らしいおもてなしに溢れたカジノ。
一生に一度は沖縄のカジノで遊んでみたい。

日本風プレミア感が国外の人にもうける

そういった付加価値を持たせることが日本にカジノを誘致するにあたり必要になると思います。また、決して防がなければならないのが「ギャンブル=お金を稼ぐ場所」という図式を作ることです。ですのでカジノの近くに質屋それに準ずるものは厳しく取り締まる必要があります。あくまで大人のレジャーとしてのカジノを打ち出していって欲しいと思います。

また私も小さな子供を持つ親です。
私が子供の頃、パチンコ依存症の親が子供をパチンコ店の駐車場に置き去りにするという問題が何件も起きていました。
同じようなことがカジノで起こらないようにするためにも誘致の際に最大限の努力をしていただきたいと思います。

関連記事

  1. ネットカジノの基礎知識

    ネットカジノの人気は更に加速すると思う

    ネットカジノと言えばウィリアムヒルやベラジョンが有名ですが、ここ最近は…

  2. ネットカジノの基礎知識

    ネットカジノでは安全性を重視すべき

    ネットカジノを楽しくプレイするための絶対条件って何だと思いますか?…

  3. ネットカジノの基礎知識

    セブンライン流おススメのネットカジノ

    おすすめのネットカジノっていう事で今回は書いていこうと思うのですが、人…

  4. ネットカジノの基礎知識

    海外のネットカジノの魅力と合法性や入金などのポイント

    海外のカジノに興味がある方々は、しばしばWebでのサービスに関心を抱い…

  5. ネットカジノの基礎知識

    海外ネットカジノで逮捕の真相

    ネットカジノに関する比較的最近の話題と言えば、英国のネットカジノを利用…

  6. ネットカジノの基礎知識

    海外のネットカジノを一例に、解説してみる

    私がお勧めする海外オンラインカジノは、(ウィリアムヒル)です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    クイーンカジノ

    1. ネットカジノの基礎知識

      ネットカジノの人気は更に加速すると思う
    2. ネットカジノの基礎知識

      海外ネットカジノで逮捕の真相
    3. ネットカジノの基礎知識

      海外のネットカジノを一例に、解説してみる
    4. ネットカジノの基礎知識

      セブンライン流おススメのネットカジノ
    5. ネットカジノの基礎知識

      海外のネットカジノの魅力と合法性や入金などのポイント
    PAGE TOP