ネットカジノの基礎知識

海外ネットカジノで逮捕の真相

ネットカジノに関する比較的最近の話題と言えば、英国のネットカジノを利用したとして逮捕された男性が、略式起訴(罰金刑)を不服として争った結果不起訴を勝ち取った事例だろう。

ことの始まりは、2016年の3月、当時大阪在住の男性3人が上記の行為を理由に、単純賭博罪容疑で京都府警によって逮捕されたことだった。この事件は、海外で合法的に運営されている無店舗型ネットカジノの利用者が逮捕された日本で初めての事例としてまず話題となる。

それまでネット上では、胴元が海外に存在しているネットカジノに自宅から直接接続して遊ぶことは賭博罪に当たらない、という噂がまことしやかに語られていた。しかしこの件で京都府警は、当該ネットカジノのシステムが、日本人のスタッフを用意して日本語で利用できるようにしたり、日本人が参加しやすい時間帯にゲームが行われるようにしたりと、明らかに日本人をターゲットに運営されているという見方を根拠に逮捕に踏み切った。

オンラインカジノでの逮捕後の経緯

逮捕された男性3人のうち2人は、拘留期間中の取り調べで、ネットカジノを利用したこと、法を犯したことを共に認め、その後検察が下した略式起訴の処分を受け入れ釈放された。この2人についての経緯は、大手メディアで報道されたためご存じの方も多いと思うが、実は残りの1人は、ネットカジノの利用は認めたものの、それが賭博罪に当たるという検察の主張を認めて罰金刑を受け入れることは良しとせず、裁判で争うことを選択していたのだ。

そこで検察がどのような判断から起訴を断念するに至ったかは明らかになっていないが、2017年1月の不起訴決定後、男性の弁護を担当していた賭博罪に精通する弁護士が、自身のブログで経緯を簡単に報告し、合わせて自身の賭博罪に対する評価・解釈を滔々と述べる記事を投稿している。

詳しい内容については記事を直接参照していただくとして、概略は以下の通りだ。

今回の件は、胴元を罰することが不可能なことが明らかであるにも関わらず、プレーヤーのみを罰することが正当であるのかという観点のみで語られることが多いが、真に重視すべきは、賭博場開張図利罪(胴元が対象)と単純賭博罪(プレーヤーが対象)では、その犯罪性に雲泥の差があり(胴元の方が圧倒的に悪質)、両罪の刑罰の軽重もこの解釈を裏付けるものとなっていることである。賭博犯の捜査目的が、主に胴元を検挙・処罰することにあることも踏まえると、より重大な罪を犯している胴元を罰せずに、より軽微な罪を犯しただけのプレーヤーを罰するというやり方は不当と言わざるをえない――といった趣旨の内容である。

結局はオンラインカジノは違法と言う証拠付けを断念している

さて、記事の初めで述べたように、今回の事件は無店舗型ネットカジノの利用者が逮捕された日本で初めての事例であった。それはすなわち、無店舗型ネットカジノの利用に対する広い意味での法的判断が示された初めての事例であることも意味する。

不起訴という決着の形を見る限り、ネットカジノの利用が合法のお墨付きを得たわけではまったくないが、犯罪(を行った疑いのある)者を追及する側の一員である検察が、容疑を受ける行為自体はあったことが明確であるにも関わらず起訴を断念したという事実は大きい。

ネットユーザーをネットカジノに誘導することで利益を得ている一部のアフィリエイトサイトのように、「事実上のネットカジノ解禁だ!」などと吹聴するつもりはないし、その無責任さにはゾッとするばかりだ。

ただし、パチンコを合法とする理論的根拠の怪しさが大っぴらに語られるようになっている昨今、現在の賭博罪関連法の内容やその解釈・適用の仕方についても、主に法を振るう側の方たちの間で真剣に議論してもらい、何らかの形で見直す必要があるのではないだろうか。

たとえば、カリビアンコムなどというアダルトサイトがあるがカリビアンコムに入会しただけで逮捕される可能性があると考えたら身の毛もよだつ出来事であることに違いない。

最近問題視されているDIGITENTS(デジテンツ)などの違法サイトは例外としてもう少し善悪の区別を明確にしてもらえるとイノベーションも起きやすいのではないだろうか。

関連記事

  1. ネットカジノの基礎知識

    ネットカジノの人気は更に加速すると思う

    ネットカジノと言えばウィリアムヒルやベラジョンが有名ですが、ここ最近は…

  2. ネットカジノの基礎知識

    セブンライン流おススメのネットカジノ

    おすすめのネットカジノっていう事で今回は書いていこうと思うのですが、人…

  3. ネットカジノの基礎知識

    海外のネットカジノの魅力と合法性や入金などのポイント

    海外のカジノに興味がある方々は、しばしばWebでのサービスに関心を抱い…

  4. ネットカジノの基礎知識

    ネットカジノでは安全性を重視すべき

    ネットカジノを楽しくプレイするための絶対条件って何だと思いますか?…

  5. ネットカジノの基礎知識

    海外のネットカジノを一例に、解説してみる

    私がお勧めする海外オンラインカジノは、(ウィリアムヒル)です。…

  6. ネットカジノの基礎知識

    ワンダリーノカジノの基本情報まとめ

    Wunderinoカジノレビュー再生する別の方法をお探しですか? …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    1. ネットカジノの基礎知識

      海外のネットカジノを一例に、解説してみる
    2. ネットカジノの基礎知識

      2017年現在、カジノ法案について私が思うこと
    3. ネットカジノの基礎知識

      インターカジノの基本情報まとめ
    4. ネットカジノの基礎知識

      海外のネットカジノの魅力と合法性や入金などのポイント
    5. ネットカジノの基礎知識

      ワンダリーノカジノの基本情報まとめ
    PAGE TOP